タイ進出企業の支援サポートブログ タイ・バンコクビジネスコラム

タイの税金(付加価値税  VAT) - タイ・バンコクビジネスコラムはタイ・バンコク進出企業のサポート支援情報から観光旅行やタイでこれから生活される日本人の方へタイ・バンコクの情勢や生活情報、観光旅行からタイのホテル情報までのタイのお役立ち情報を配信するタイ・バンコクブログです。

タイの税金(付加価値税  VAT)

タグ:



付加価値税は、VAT(Value  Added  Tax   )   タイ語で  パーシーム ラーカー プーム といいます。

日本でいう、消費税にあたります。税率は7%で、VAT登録業者から物品の購入又はサービスの提供を受けた場合に、VATを支払います。

ただし、小規模業者(年商170万バーツ以下)はVAT事業者登録をする必要はありませんが、日本人が所属する会社は年商に関わらずVAT登録が必要です。

毎月のVAT申告

日本の消費税税の申告は、原則年に一度ですが、タイでは毎月月末締めて翌月15日までに税務署に申告が必要です。

一か月の課税売上                 100万バーツ

預かりVAT                                  7万バーツ

一か月の課税仕入                    60万バーツ

支払いVAT                                4.2万バーツ

納税すべきVAT                         2.8万バーツ

注意点

1.日本と違いインボイス方式なのて、インボイスに会社名、住所、など一字でも間違いがあれば税額控除できません。

2.VAT登録事業者からのインボイスしか、税額控除できません。

3.海外との取引でも、物品取引ならVATを請求しないといけません。ただし、海外へのサービス提供には、VATの請求はしなくていい。

4.毎月15日の申告をしない場合、罰金が課される。


コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

タイ進出から日本国内での相続税、法人税、所得税等税務相談なら朝日税理士法人岡山までお気軽にお問い合わせください。
タイ進出支援、タイ国内の税務会計なら朝日ビジネスソリューション株式会社(タイランド)までお気軽に(タイ国内専用ダイヤル)お問い合わせください

朝日税理士法人
朝日ビジネスソリューション(タイランド)
朝日税理士法人全国ネットワーク