タイ進出企業の支援サポートブログ タイ・バンコクビジネスコラム

タイ人スタッフの面接での注意点 - タイ・バンコクビジネスコラムはタイ・バンコク進出企業のサポート支援情報から観光旅行やタイでこれから生活される日本人の方へタイ・バンコクの情勢や生活情報、観光旅行からタイのホテル情報までのタイのお役立ち情報を配信するタイ・バンコクブログです。

タイ人スタッフの面接での注意点




いい人材を採用したいと、皆悩んでいます。そこで、ある人材紹介会社の担当者から聞いた面接のノーハウの一部を紹介します。

機転が利くタイ人かどうかがわかる質問

あなたの住んでいる場所は?どこ?(自分の住んでいる場所を的確に表現できるか?目的は表現力を見極めるため。)  タイ人は、だいたい地理的感覚が弱い。タクシーに乗って、どこそこまで行って。「分かった」と言うが、分かっていない場合が多いですよね〜〜‼️

珍回答

1.家     (確かに❓❓そうだね〜〜❓)

2.スクンビット 158  −68   (どこ?❓そこって❓)

3.ロータスの近く。(どこのロータス?)

前の会社の給料を実際よりも多く言って、入社の給料を吊り上げたいタイ人の見分け方

「前の給料はいくらもらっていましたか?」と質問するときは、相手の目をしっかり見つめる。

心理学上、自分の給料を嘘ついて吊り上げようと思う場合、目が定まらない。嘘をついているなと直感した場合は、過去の給料明細を持参してもらってください。嘘をついているか、疑いたくないのであれば、最初から面接時に履歴書に給料明細も持参してもらうことです。




コメント欄

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

タイ進出から日本国内での相続税、法人税、所得税等税務相談なら朝日税理士法人岡山までお気軽にお問い合わせください。
タイ進出支援、タイ国内の税務会計なら朝日ビジネスソリューション株式会社(タイランド)までお気軽に(タイ国内専用ダイヤル)お問い合わせください

朝日税理士法人
朝日ビジネスソリューション(タイランド)
朝日税理士法人全国ネットワーク